賃貸と分譲の比較について

賃貸派と分譲派とは

トップ / 賃貸と分譲の比較について

賃貸と分譲を比べてみる 

分譲型の賃貸マンションなどありますが、全てでついて回るのが近隣、隣人問題ではないでしょうか?そうなんです、簡単な事だったりします。それは問題が起きた時に回避できるかどうか。分譲だと自分の持ち家という満足感があります。財産にもなります。ですが万が一近隣トラブルが発生した時に一番簡単な解決法である『引越し』が出来ないです。もちろんどちらもメリットデメリットはあると思いますが、賃貸にしても分譲にしても、よく理解したうえ後悔しないように決断しましょう。

賃貸の敷金とその金額 

賃貸の契約をするときには敷金を預けることが多いです。敷金とは、もしもの時のために支払わなければならないお金を先に預けておくようなものだと考えればわかりやすいです。たとえば家賃を滞納したときには、敷金から差し引かれます。建物を傷つけたときにも、そこから差し引かれます。このような目的で預けているわけですが、それ以外の目的で利用されることもあります。たとえば、退去したときのハウスクリーニングの費用として用いられることもあります。この内容については賃貸の契約をする前に、きちんと確認しておくべきでしょう。